« お久しぶり | トップページ | お役所仕事やのぉ~ »

2012年7月24日 (火)

大往生

大正・昭和・平成と、激動の時代を生き抜いた
お爺さんをお見送りしました。

大往生とは言え、人が亡くなることは悲しいですねweep

ひ孫が泣いてわめいて、ある意味賑やかな葬式でしたが
住職さんいわく、お経と同じくらいお爺さんには
嬉しいものでしょうと。
あたふたする私にも、その言葉がありがたかったcoldsweats01


恥ずかしい事に、祝い事や不幸事に際して
マナーやしきたり、作法などを全然心得ていません。
その家々で違う事も有ったり、なかなか難しいです。
喪主では有りませんから見てるだけでしたが
色々勉強した場でも有りました。

こういう場に立つと、作法を知らん自分が恥ずかしいですね。

|

« お久しぶり | トップページ | お役所仕事やのぉ~ »

コメント

お悔み申し上げます。
おじい様のご冥福をお祈りします。


私は仕事柄、冠婚葬祭に携わる機会が多いんですが、作法などわからないことが多いですね。最近身内の葬式が多いんですが、そのたびにいろいろ覚えていってます。

投稿: ベンハーセンサー | 2012年7月24日 (火) 08時10分

ベンハーセンサーさんへ

ありがとうございます。
直接段取りをする立場では有りませんでしたが
身近に居たので、色々大変でした。
段々、世話する立場になりつつ有りますね。
こうやって、学んでいくんでしょうね。
これから、嫌でもこういう機会が増えていくでしょう・・・
親戚一同、近場にも多いですしね。
恥ずかしく無い程度には、作法を見につけたいですね。

投稿: 17号 | 2012年7月25日 (水) 01時34分

おじいさんのご冥福を祈ります。
実は我が家も母方の祖母が今週亡くなりました。
大往生ですが悲しいですね。

投稿: taikobaka@けにち | 2012年7月26日 (木) 21時21分

けにちさんへ
残念でしたね、お悔やみ申し上げます。
祖父は、大往生で数えで三桁まで、あと少しでした。
いくら長く生きてても悲しい事です。
ひ孫に会えて喜んでたので、良かったとは思ってますけどね。

投稿: 17号 | 2012年7月27日 (金) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/46439870

この記事へのトラックバック一覧です: 大往生:

« お久しぶり | トップページ | お役所仕事やのぉ~ »