« 潮早神社 その2 | トップページ | 潮早神社 その4 »

2011年5月25日 (水)

潮早神社 その3

神輿が宮出しされた後、獅子舞が馬場へと階段を下りてきました。

動画は一部のみの紹介ですが、狩人の登場です。

狩人は、顔は怖いが動きがユーモラスで面白いです。
でっかいチ○コを模した、木を担いで登場します。

獅子舞にちょっかい出したり、鉄砲で撃ったり
かなり長い時間の奉納芸。
石段を転がり落ちる、身体を張った奉納芸です。


そのチ○コに、見物している子供や妊婦さんを連れて来て座らせ
(攫うが正しいか?)健やかな成長や、安産を祈願するようですね。

狩人
妊婦さんにロックオンしてたのか?ダッシュで連れ去り笑えました。


この奉納芸の間、親獅子から離れ、獅子の子供が這うのですが
これが可愛くて、観客にも人気のようです。

狩人は、獅子の子を撃ったりし、親獅子の逆鱗に触れたのか?
哀れ食い殺されちゃいました・・・


要するに、身の丈に合わん事をするなって事でしょう。
多分、きっと・・・

|

« 潮早神社 その2 | トップページ | 潮早神社 その4 »

コメント

マサさんの解釈は私的にはズバリと思います
神さんや自然に逆らっちゃいかんぜよ!でしょうか
でも、そう言われると逆らいたくなるのが
人間ですかね~
パンドラの箱とかアダムとイブゥとか・・・・

投稿: souhina | 2011年5月25日 (水) 19時56分

souhinaさんへ
やってはいけない事をしたくなるのが人間。
大人も子供も変わりませんね。
樋口獅子舞さんの奉納芸、色々面白いですが
狩人も見ものですよね。
練習したメンバーの動きに加え、観客の動きが読めませんから
どうなるのか?その場になら無いと分からないので楽しみです。
動画はUPしてませんが、子供が怒って餅受け取らなく
Tくんも困ったでしょう、最後は泣いちゃったしcoldsweats01

投稿: 17号 | 2011年5月26日 (木) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/40118974

この記事へのトラックバック一覧です: 潮早神社 その3:

« 潮早神社 その2 | トップページ | 潮早神社 その4 »