« 日本丸 | トップページ | 潮早神社 »

2011年5月22日 (日)

九王龍神社 その2

日曜日(15日)の、九王龍神社の春祭り
その2です。

四継獅子に挑戦

この日は、風で船が揺れ大成功にはなりませんでしたが
逆に、毎年究極芸に挑戦してる事が感じられましたね。
海上での芸は、練習無しの一発勝負ですから難しいですね。

餅つき 餅まき

ここでは、その気になればかなり拾えます。
最初見た年、20袋くらい拾ったかな?
最近は、子供かき分け死に物狂いで拾ってる大人を眺めてるだけ。
自ら追いかけては拾わないな。
来るものは拒まないけどsmile

お神輿が浜へ上がります。

お神輿が海へダイブしたeyeflair

お旅所に向かう道中、二継獅子や三番叟も

下駄を履き肩の上に立つ芸は、ここでしか見ないと思います。

地蔵堂へ向かう道中、道が開けた所で獅子が舞います。

ここに車止めて見物に行ったら、ダメよpaper
獅子が舞うのに、邪魔になるけんね。

お神輿が、地蔵堂へ到着

っと、ここでメディアが一杯になり録画終了。
この日は、大西町一円で獅子舞奉納されてるので
行く場所迷いますね、全部見たいし。
それぞれの神社、それぞれの獅子連で奉納芸が微妙に違う。
そういう違いを感じながら見るのも、これまた面白いです。

九王の海は、キレイだった。
伝統芸と共に、キレイな海も受け継いで行きたいですね。

|

« 日本丸 | トップページ | 潮早神社 »

コメント

長い長い道のりですね。
見ていて面白かったです。

投稿: p | 2011年5月24日 (火) 01時45分

pさんへ
紹介出来るのは部分的になりますが
雰囲気は伝えられたと思ってます。
継獅子だけに目が行きがちですが、色々奉納芸を行い
豊作や大漁を祈願し、感謝してますよ。

投稿: 17号 | 2011年5月25日 (水) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/40069571

この記事へのトラックバック一覧です: 九王龍神社 その2:

« 日本丸 | トップページ | 潮早神社 »