« 男の料理 | トップページ | おでん »

2010年11月25日 (木)

食い意地爆発

かぶと虫の、幼虫のお話

※画像貼り付けているサイトが(フォト蔵)調子悪いので、今回は画像無しです。

かぶと虫の幼虫は、5匹とも順調に育ち、現在は直径が6センチくらいに成長。
大きさだけで見ると、さなぎになる頃と変わりませんね。

こいつら、腹立つくらいに良く食います。

買ってきた腐葉土に入れてますが、数日で、コロコロした糞だらけになります。
まぁ、これは子供の頃の飼育経験の記憶が蘇えっただけで驚きませんが、かぶと虫の成虫の飼育環境を引き継いでいましたので、腐葉土の上には昆虫ゼリーを入れていた止まり木も有ったんですよ。

この食い意地張った幼虫たち、この木を引きずり込んで食べて、穴開けてましたよ。
クワガタの幼虫は、朽木食べて成長すると聞いてましたが
まさか、かぶと虫の幼虫が止まり木を引きずり込んで食べるとは驚きです。

飼い出したので、最後までめんどう見る責任が有りますが、腐葉土代がばかになりません。
山に行って、落ち葉拾って自作しよかしらん?
糞だらけの腐葉土と、落ち葉混ぜたら大丈夫じゃないかな?

|

« 男の料理 | トップページ | おでん »

コメント

大きく育ってるんですね^^
そうそうむかし弟が育ててるのをみて
エサの台にしているこんな朽木までかじっちゃうんだーって思ったことあります・・
腐葉土もりもりたべちゃうんですよね。。

投稿: p | 2010年11月27日 (土) 04時07分

pさんへ
デカイ!!ですよ。
写真撮って見せたいのですが、また掘り起こすのは可哀想なんで
次回、腐葉土を替える時に、撮ってみますね。

投稿: 17号 | 2010年11月28日 (日) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/37841301

この記事へのトラックバック一覧です: 食い意地爆発:

« 男の料理 | トップページ | おでん »