« 祭り太り? | トップページ | 障子が・・・ »

2010年10月20日 (水)

言葉のちから

祭り終わりの抜け殻状態、画像と動画はちょっと待ってよpaper

新居浜太鼓祭り、今年は浮島太鼓台さんにお世話になりました。

宮入前、かき夫が集められ役員さんから言葉が有りました。
一字一句は省略しますが、昨日の河川敷かきくらべでは
近年に無い、かきくらべが出来た。
よく担いてくれて、ありがとう。

今年は、例年に無いの多くのかき夫が集まってくれた。
集まってくれた皆は、浮島太鼓台が好きで来てくれたと信じとる。
最後の宮入、力合わせて優勝しよや~!!
これで、本当に一致団結出来た気がします。

結果は、見事優勝crown

個人的には、優勝は嬉しかったけど、あと少し・・・
あと少しで落とさず本殿回りが出来たのに、と思うと
悔しい気分が残りました。
でも、一致団結して担ぐ太鼓は気持ち良かったぁ~

自治会館まで太鼓が戻り、そこでも感謝の言葉が。
めっちゃ気持ち良く終われました。

言葉のちから、大きかったな。

|

« 祭り太り? | トップページ | 障子が・・・ »

コメント

おはようございます。
本殿周りを落とさずに担いで参道まで戻って差し上げて…。あの達成感、非常に気持ちいいですよね。
あの担いだあとの、手を上げて、今年もよう担いだという自然と出る両手を上げての大拍手。あー、はよ来年の祭りがこないかな

投稿: 千葉ひで | 2010年10月20日 (水) 08時18分

お疲れ様でした。
八旛神社一周はかなり見応えありましたし、本殿前のさし上げからの一周もすごかったですね。
久々にさし上げが落ちそうなところから持ち直すところを見て感動しました。

担いでなんぼの太鼓台…
来年の賑やかな祭りを願うばかりです。

投稿: 三つ巴 | 2010年10月20日 (水) 13時41分

送迎の大役?を果たして、八旛さんに戻った時は、
ちょうど浮島さんが拝殿の裏からもんてくるところでした。
落とさないように必死でかいている姿は何とも言えませんでした。
個人的にこれが祭りじゃわ、と思いました。
来年も頑張りましょう!

投稿: taikobaka@けにち | 2010年10月20日 (水) 22時32分

千葉ひでさんへ
そうなんですよね。
担いで太鼓を据えた時、自然と頭上で拍手してました。
それもまた一体感、皆で拍手もしてましたね。
他所もんが、色々な太鼓にお世話になり、毎年ええ経験をさせてもらってますよ。

三つ巴さんへ
宮入前に、差して360度回ることなど指示が有りました。
どれだけ回れたのか?必死だったんでよう分からんかったんですが
周りの役員の、ええぞ~って興奮した声に
いい感じかな?と想像してました。
太鼓はほんと、担いてなんぼですね。
本郷さんにもお世話になり、私の担ぎ始めの頃より
いい感じで担げて嬉しく思ってますよ。
また来年ですね。

けにちさんへ
お届けの大役ご苦労様でした。
ちょうど見てもろた辺りが苦しかった頃ですね。
肩入れ直そうとした時、太鼓が地面に触れるのを感じました。
なんとか肩入れ直し進み、皆で耐えたんですが・・・惜しかった。
太鼓を担がせてもらってると、もちろん見るのも面白いけど
やっぱり、太鼓は見るもんちゃう。
担くもんやな~って思いましたよ。
順位そのものにはあまり興味なかったんですけど、皆で目指すのはええもんでした。

投稿: 17号 | 2010年10月21日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/37309705

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉のちから:

« 祭り太り? | トップページ | 障子が・・・ »