« 平成22年 松山秋祭り 宵宮(道後駅前) | トップページ | 風が痛い・・・ »

2010年10月11日 (月)

平成22年 松山秋祭り 道後温泉駅前鉢合せ

旧北条市での祭り見物を終え、またネタが溜まったと焦りつつsweat01
松山秋祭りの日記更新
(北条祭りのmovie動画は、ワシの写真館に順次UP中)

10月7日、この日は代休を頂いたので暁の宮出しと呼ばれる
三津の厳島神社に行き、虎舞やけんか神輿を見ようと
思っていましたが、前日のパーティーが楽しく出遅れちゃいまして
午前3時半ごろ松山入りとなり、厳島神社は断念weep

6時からの雄郡神社に行こうと思いましたが
車内の仮眠sleepyが仮じゃなくなり寝坊・・・雄郡神社も断念crying

目覚めてダッシュでチャリに飛び乗り
道後温泉駅前に向かいましたよ。
出遅れ、観客も多く最前線には陣取れませんでしたが
迫力有る鉢合せを堪能しました。

いい意味で、この鉢合せはやはり相撲に見えます。
色々な力士が居るのと同様、神輿にも地区の特色が有り
仕切り線から下がって勢い良くぶつかる神輿もあれば
立会いで回しを取るかのごとく、相手の当たりをタイミングよく
受け止める神輿も有る様な。

神輿の担ぎ手の、統制取れた動きが好きですね。
小唐人大神輿と道後村大神輿の鉢合せ動画で言えば
50秒過ぎの神輿を担ぎ上げるタイミング。
両者一致した動きを見た時、体がゾクッとしましたねぇ~


組合せ代えて8回行われた、鉢合せの連続再生


松山祭りの動画、アクセスの伸びが凄いですねぇ~
面白さが伝わり?嬉しい気分。

もし来年行かれる方が居るならば、5時頃着いて
伊佐爾波神社の階段を下る大神輿を見たらいいと思いますよ。
その前に神輿の担ぎ手が神社に集合する所から
見た方がいいかも?
暗闇の中「よいさっ よいさっ」って声が近付いてくる雰囲気がいいです。

次回、石手川河川敷での見物に続きます。

|

« 平成22年 松山秋祭り 宵宮(道後駅前) | トップページ | 風が痛い・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/37186675

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年 松山秋祭り 道後温泉駅前鉢合せ:

« 平成22年 松山秋祭り 宵宮(道後駅前) | トップページ | 風が痛い・・・ »