« まむし注意 | トップページ | パソコンの能力限界か?動画は厳しい・・・ »

2010年6月 7日 (月)

メダカVSヤゴ

日曜日は、メダカの水槽を掃除しました。

水槽といっても、タライや発泡スチロールの容器です。
底にたまってるヘドロをすくい取ったり、増えすぎた藻を
処分しました。
藻には卵が付いているので、出来る限りは取り分けたけど
かなり付いてるので、見落とした物もあるでしょう・・・ゴメン

底には、ヤゴがかなり居るんですよね。
ヤンマと塩辛かな?

メダカ飼ってる人は、天敵のヤゴを処分するようですが
私はそんな殺生は出来ない・・・
だから、元居た場所に戻してやりましたよ。

早速メダカに襲い掛かってるでは有りませんか!!

見てる間にメダカを捕まえる事は出来ませんでしたが
小指くらいあるヤゴですから、メダカもかなりの数
襲われてきたでしょう・・・
自然に近い飼育環境を目指してますので
残酷なようですが、強い者が生き延びるのです。

|

« まむし注意 | トップページ | パソコンの能力限界か?動画は厳しい・・・ »

コメント

ペットの飼育環境でも、サバイバルですかcoldsweats02

何ともマサさんらしい…。自然界に近い状態を与えてあげる方が、実は本当の優しさだったりもしますよねhappy02

投稿: 大成ケイボン | 2010年6月 7日 (月) 08時10分

coldsweats01happy02いっぱい飼ってるんやね~ビックリsign01 夏場になると蚊も多く出そう

投稿: サッシーズ1号 | 2010年6月 7日 (月) 10時34分

またずいぶんでっかいヤゴですね~@@
私が見たことあるのは
よく小学校などのプールの掃除のときにでてくる、
ちいさなヤゴです。
ヤゴが成長するまで飼ったことありますよ~
そのヤゴは赤いトンボがかえりました~^^

投稿: p | 2010年6月 7日 (月) 11時08分

プール掃除の時に出てくるヤゴを救出しています。

http://iioka-e.esnet.ed.jp/modules/wordpress2/index.php?p=126

投稿: 玉うさぎ | 2010年6月 7日 (月) 12時27分

次の目標はビオトープ作りですね♪catface

投稿: ゴン | 2010年6月 7日 (月) 21時52分

ケイボンさん
メダカもヤゴも頑張って生きてますからね
どっちかを犠牲にするのは出来ないですね。
自然の摂理も大事でしょうし。
ただ、メダカが無残にやられるのは嫌なんで
ネットをした事有るんです。
なんと、トンボは空中からでも産卵するらしい。
自然に任せることにしましたよ。

サッシーズさん
多いでしょ?
こんなに増やす予定ではなかったけど
卵産むたび、親が稚魚を食うことを見逃せず
分けてたら、こうなりました。
もう増やしてませんけどね。
おかげさまで、広大な庭を占領されてますよ。

pさん
大きいのは、ヤンマ系だと思うんですよ。
糸トンボが羽化したり、なかなか自然保護に
貢献してたりして?
なぜか?足長蜂が飛んできて、よく水飲んでますよ。

玉うさぎさん
生き物を大事にするのは、いい教育の一環ですね。
“救出”ってのが良いですね。
トンボを見る目も、変わってくるでしょうね。

ゴンさん
ビオトープまでは難しいけど、このタライはいいですよ。
もう6年になるかな?
元は、田んぼの土入れてミジンコ繁殖させ
藻が根付いて、完全に循環社会が形成されてます。
増えすぎた藻を伐採し、水が減ったら足す以外は
掃除すらした事無いけど、水はいつもキレイ。
色々微生物もいい感じに共存してるんでしょう。

投稿: 17号 | 2010年6月 8日 (火) 00時27分

>プール掃除の時に出てくるヤゴを救出しています。
この小学校プールのヤゴ救出作戦は四国のほうでもされてるんですね。
全国的な活動なのかな。
こちらのほうでも同じくプール掃除のときは子どもたちの手で
ヤゴを救出しているようです。

投稿: p | 2010年6月 8日 (火) 09時26分

やっぱり生き物を大切にする教育の一環じゃないですかね?
ヤゴも、可愛らしいですよ。
トンボに成長する過程も、勉強になりますね。

投稿: 17号 | 2010年6月 9日 (水) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/35106208

この記事へのトラックバック一覧です: メダカVSヤゴ:

« まむし注意 | トップページ | パソコンの能力限界か?動画は厳しい・・・ »