« 今治春祭り 潮早神社 その1 | トップページ | 今治春祭り 潮早神社 その3 »

2010年5月24日 (月)

今治春祭り 潮早神社 その2

拝殿前から、馬場へ移動しました。
本来なら、階段を獅子舞が進みますが
滑りやすい状況ですから、多少の修正が入りました。

馬場での獅子舞が始まり
狩人が登場しました。
今回は、左手に傘を持ち右手にカメラの片手撮影
なかなか撮影にも集中できず、動画も細切れに
なってる部分も有りますが、ご了承下さい。
ポイントは押さえつつ、いけてるとは思いますので。






本来は、親獅子の間から獅子の子が誕生して
這い回る可愛らしいシーンが有るんですが
今回は条件的に無理でしたね。
今度、別宮大山祇神社での奉納シーンで紹介したいですね。

|

« 今治春祭り 潮早神社 その1 | トップページ | 今治春祭り 潮早神社 その3 »

コメント

ホント、雨にも負けず、継ぎ獅子をやりましたねlovely。感動しました!

カメラ片手に、一番いいポジションで陣取るマサさんの姿も印象的でしたwink

実は生まれて初めて、同じ町内に住んでいながら、ライブで潮早神社(樋口地区)の継ぎ獅子を見ましたcoldsweats02。町内でも、地区ごとに味がありますね。普及啓発して下さるマサさんに感謝ですhappy01

投稿: 大成ケイボン | 2010年5月24日 (月) 08時25分

ケイボンさん
お疲れ様でした。
ケイボンさんと正対してたので、気付きましたよ。
話しかける余裕は無かったですが・・・

今治には、こんな凄い祭り有るのに
盛り上がりと言う点では、正直まだまだだと思います。
色々祭り見物行ってると、悔しい思いをしています。
もっと盛り上って欲しいという気持ちで、情報発信はしてますね。

こんなに凄いのに、もったいない・・・

投稿: 17号 | 2010年5月24日 (月) 19時26分

そうですよね。もったいないsad

集まっていた観客の顔ぶれをみても、その多くは地元の樋口住民。あれだけの演舞(曲芸?)を見せつけられたら、スタンディング・オベーションの境地ですよねlovely

でも、夏真っ盛りの某祭典sunに、今治市内各地の継ぎ獅子が集結・披露するのは、私自身はいかがなものかと感じておりますwobbly

タフな動きが求められるだけに、農耕と密接にかかわる春秋の過ごしやすい時季にやって欲しいものですhappy02。私の意見は、おそらく少数意見だと思いますが…

投稿: 大成ケイボン | 2010年5月25日 (火) 17時45分

ケイボンさん

あのイベントですね。
私自身は、継ぎ獅子が出る事自体は、反対ではありません。
でも、今のやり方は反対です。

まず、出演団体はもっと少なくてもいいと思います。
もちろん出たい所は出れば良いのですが、違うかもしれませんが
今は強制参加に見えます。
また、一斉に演じるやり方ですが、これだと結局地元の
獅子見るだけで終わってしまってると思います。
また、短時間の一斉演技ですから、目の前の団体しか見えません。
それと、本来の構成と違うので、それが継ぎ獅子だと観光客に誤って伝わらないか?とも思います。

どうするか?と言われれば難しいですが
3グループくらいには分けて欲しいかな?
また、演目の説明アナウンスが有っていいかも?
フリーで勝手にやれでもいいかもですね。
来年の本祭りの集客目指して、獅子団体は頑張ればいいですから。

個人的には、普段見れない獅子舞を見たいのですが
結局贔屓の獅子舞見て終了です。

投稿: 17号 | 2010年5月25日 (火) 21時59分

なるほどflair

今治地域の継ぎ獅子の全体像を知っているマサさんだから言えるコメントですねhappy01。そういう意見が大事だと思いますsmile

詳しい談義は、次回の十味鳥にてお願い致しますchick

投稿: 大成ケイボン | 2010年5月26日 (水) 09時27分

chick了解scissors

投稿: 17号 | 2010年5月26日 (水) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520120/34841838

この記事へのトラックバック一覧です: 今治春祭り 潮早神社 その2:

« 今治春祭り 潮早神社 その1 | トップページ | 今治春祭り 潮早神社 その3 »